ひとりで動物園や水族館に行く時の楽しみ方ベスト3

こんにちは、あざらしです。

 

最近、ひとりカラオケやひとり焼き肉など、おひとりさまで行動する人が増えてきましたよね。

私もひとりで出掛けるのが好きなんですが、今回おすすめしたいのが、ひとり動物園&ひとり水族館です。

 

「え、ひとりで行って寂しくないの?」と思う方もいるかもしれませんが、全然寂しくありません。

私は数年前に動物写真にハマりまくって、月に2、3回はひとりで動物園や水族館に行っていました。

そう、ひとり動物園やひとり水族館の常連でした。

結婚して子どもができた今でも、家族で行くのも楽しいけれど、時間があればまたひとりでゆっくり写真撮影を楽しみたいと思っています。

 

でも、「ひとり動物園」や「ひとり水族館」ってちょっとハードルが高く感じるかもしれませんよね。

この記事を読んでくれている方の中には

「動物園って家族や恋人と来る人ばかりなんじゃないの?」

「水族館にひとりで行ってみたいけれど行きづらい…」

と不安な方もいるかもしれません。  

私も最初は「ひとりで行くのは恥ずかしい…」と思っていた時期もありました。

 

でも、大丈夫です!

行ってみるとわかりますが、ひとりで来ている方もたくさんいます!

 

今回は、「ひとり動物園」や「ひとり水族館」に興味があるけれど、なかなか足を踏み出せずにいる方のために、私が実践しているたひとりで動物園や水族館に行く時の楽しみ方を紹介します。

 

ひとりで動物園や水族館に行く時の楽しみ方ベスト3

平日の午前中に行く

まず、おすすめの日時は平日の午前中です。

 

動物園も水族館も土日祝日はかなり混雑します。

家族連れやカップルが多く、施設内のどのスポットも人であふれていてスムーズに回るのが大変です。

 

それに対して平日は、土日に比べると比較的空いていて、午前中だとすいすい回れます。

特に開園直後は人もまばらなのでゆっくり見ることができますよ。

天気や季節によっては貸し切り状態に近いこともあります。

 

動物たちが活発に動き回るのは午前中の早い時間。

餌の時間はさらに活動的になるため、出かける前にホームページで餌の時間をチェックして施設内を回ると、動物たちが食事をしている姿が見れると思います。

 

時間と心と体に余裕があれば、施設内のレストランや軽食コーナーで食事をして、そのまま午後も続けて回ってもいいですね。

私は、せっかく足を運んだなら、できるだけたくさん動物を見たいです。

ただ、慣れないうちは結構疲れると思うので、自分の体調と相談しながら、最初は午前中や昼食後など区切りのいいところで帰るようにしましょう。

 

動物写真を撮る

ひとりで動物園や水族館に行く方にぜひおすすめしたいのが、動物写真を撮ることです。

可愛いらしい動物をたくさん見ることができるので、自然と写真におさめたくなるはずです。

 

写真を撮る時はスマートフォンでもいいんですが、せっかくならカメラを持っていくとさらに楽しめますよ。

実際、私は一眼レフカメラで動物写真を撮ることが趣味なんですが、動物園や水族館にはカメラを持ったおひとりさまたちがたくさんいるんです。

なので「ひとりで行くのは恥ずかしい」という方は、首に一眼レフカメラをぶら下げて行くと安心ですよ!

 

人目が気になってしまう気持ちもわかりますが、来園者はみんな動物を見に来ています。

なので、あなたも目の前の動物たちをじっくり見たり、写真を撮ったりして楽しく過ごしてくださいね。

 

飼育員さんに話を聞く

動物園や水族館にひとりで行った時におすすめなのが、飼育員さんに話を聞くことです。

 

平日の午前中はどこの施設も比較的空いているため、場合によっては動物を見ながら飼育員さんと会話することも可能です。

狙い目なのは、餌の時間や動物紹介の時間です。

多くの施設で飼育員の方が来園者に担当の動物について解説する時間を設けているので、その時間に合わせてお目当ての動物のところに行ってみましょう。

 

また、解説時間以外でもひとりでカメラを構えていると、飼育員さんが話しかけてくれることもあります。

実際、私も何度か飼育員さんから話しかけられました!

「良い写真撮れましたか?」と聞かれたり、おすすめの撮影スポットを教えてくれたこともありました!

 

また、「今日は○○が元気がいいですよ」「今日は暑いからあまり動かないですね」など、その日の動物の健康状態を教えてくれることもあります。

逆にこちらから、「この猿山には何匹くらいのサルいるんですか?」「双子のレッサーパンダの赤ちゃんの見分け方を教えてください」などと質問して、丁寧に教えてもらったりもしました。

 

混雑している時だとなかなかこうはいきませんが、これも平日にひとりで行った時ならではの楽しみ方です。


楽しかった方は年間パスポートがおすすめ

最後に、動物にハマった方にぜひおすすめしたいのが年間パスポートの取得です。

 

年間パスポートは購入日から1年間、何回でも無料で入場できます。

私の経験上ですが、年間パスポートは年に3、4回以上行くと元がとれるところが多いです。

 

大人1人の入場料金はどこの施設でもだいたい同じくらいで、動物園では600円くらい、水族館だと安いところでも1000円くらいはかかります。

1回の値段としてはそれほど高くはないのですが、年に何回も行くと結構かかりますよね。

私は、多いときでは地元の動物園や水族館に月2回以上行っていたので、もちろん年間パスポートを買いました。

 

これから、ひとり動物園、ひとり水族館を趣味にしたいと考えている方や、動物が好きで年に3回以上は行きたいという方におすすめです。

 

まとめ

今回は、ひとり動物園とひとり水族館の常連だった私が、これからデビューする方に向けて楽しみ方をまとめました。

興味のある方は、ぜひ平日の午前中に、カメラを持って出掛けてみてください。

飼育員さんに話を聞いたり、写真を撮ったりして過ごすと時間はあっという間に過ぎます。

そして、リピーターの方には年間パスポートがお得でおすすめです。

ひとり動物園、ひとり水族館、一度体験してみると、ほんとに楽しいですよ!